Spotify(スポティファイ)とは?無料のフリープランでも在宅勤務に有効な件

おうち時間

家事や在宅ワークなどをしていて、音楽を聴きたくなるときありますよね。

そんな時、何を使って音楽を聴かれますか?

 

お金は払いたくないけど、

「昔好きだったアーティストの曲を聞きたいな」

「今売れている、あのアーティストの曲が聞きたい」

 

という時に使える音楽アプリ(サービス)があります!

Spotify(スポティファイ)という音楽アプリ(サービス)をご存知でしょうか?

 

Spotify(スポティファイ)は無料の【フリープラン】でも曲をフルで聞くことが出来るんです。

 

しかも、無制限で聞き放題なんですよ。

これを使わない手はないですよね。

 

今回は、Spotify(スポティファイ)が、無料のフリープランでも在宅勤務に有効な件を調べてみました。

早速どうぞ。



Spotify(スポティファイ)が在宅勤務に有効な件

在宅ワーカーは自宅にいる時間が長いため、すこし息が詰まることもありますよね。

 

そんな時に、無料でフルの音楽を楽しめるSpotify(スポティファイ)をオススメします。

自宅にWifi環境が整っているなら、通信料がかからないというメリットもあるんです。

 

 Spotify(スポティファイ)を在宅ワーカーにオススメする理由

・作業中にリラックス効果が得られる

・ダウンロードする手間がいらない

・スタバリストで自宅でスタバ気分に

・気兼ねなく好みの曲が聞ける

・5000万曲が無制限で聞ける

・なんて言っても無料!

 

などなど・・

 

在宅ワーカーは基本的に1人で作業をされているかと思いますので、話し相手もなく、仕事に没頭してしまうため本当に疲れやすいですよね。

 

また、同じ態勢で長時間作業をされている方も多いかと思います。

そんな時に自分の好みの音楽が流れていると、とっても癒されますよ。

 

Spotify(スポティファイ)無料プランの機能

music01.png

~スマホ版の無料機能~

Spotify(スポティファイ)のスマホ版、無料プランの機能をまとめてみました。

大きな特徴としては、シャッフル再生であればフルの音楽が聞けるということです。

シャッフル再生
(フル再生可能)
バックグラウンド再生
オンデマンド再生数十秒なら可能
オフライン再生×
歌詞表示
スキップの回数1時間に6回までの制限あり
音質高音質

Spotify(スポティファイ)無料プランでは数十秒しか聞けません。

今すぐピンポイントに1曲だけを聞きたい時には、Spotify(スポティファイ)は不向きなんですね。

 

しかし、メジャーな曲な場合、複数のプレイリストに入っている場合があり、曲名でサーチすると一覧で出てくるので、上から順にかけていくと狙った曲を聞くことが出来ていますよ。

 

バックグラウンド再生は他のアプリを起動させていても音楽を鳴らしたままにしておける再生方法のことになります。

 

~PC・タブレットの無料機能~

PC・タブレットでも同様にSpotify(スポティファイ)が無料で楽しめるのですが、スマホ版と異なる点があります。

 

それは、シャッフルのスキップが無制限で行えることです。

しかし、無料プランの場合、1カ月でトータル15時間までしか聞くことが出来ません。

 

無料版のみ、スマホとPC・タブレットでの規制が異なるみたいですね。

 

次に、Spotify(スポティファイ)の無料プランのデメリットについて見ていきますね。

 

Spotify(スポティファイ)の無料プランのデメリット

Spotify(スポティファイ)の無料プランのデメリットをまとめてみました。


・時々、途中で広告が入る
・スキップ回数に制限がある・お気に入りリストに曲が挿入される・ダウンロード出来ない

順に説明していきますね。

 

途中で広告が入る

何曲か聞いていると、途中で広告の音声が入ってきます。

その広告は、YouTubeのように飛ばして先送りすることが出来ません。

 

とは言っても、そんなに長い秒数ではないのですが、長時間聴いていると複数回入ってくるため、耳ざわりだなと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

(有料版にすると、広告は一切入らなくなります。)

 

スキップ回数に制限がある

無料プランはシャッフル再生が基本なため、不要な音楽が流れてきた時に何度もスキップ機能を使ってしまうとスキップ制限がかかってしまいます。

 

なるべくスキップ制限がかかったら(1時間に6回まで)、プレイリストを変更することで対処する・・という具合で使っています。

 

お気に入りリストに曲が挿入される

お気に入り登録をすることで、マイライブラリにお気に入りの曲リストを作ることが出来ます。

しかし、あくまでも無料版なため、お気に入りリストを聞いている途中で、Spotify(スポティファイ)が自動でピックアップした曲を流します。

 

知らないで聴いていると、少しびっくりするかと思います^^;

 

ダウンロード出来ない

お気に入りの曲をダウンロードして保存しておくことはできません。

 

こちらも有料版はダウンロード可能なのですが、無料版にはついていない機能になります。

 

まとめ

今回はSpotify(スポティファイ)の無料フリープランでも在宅勤務に有効な件についてご紹介しました。

 

Spotify(スポティファイ)の無料プランは広告が入ったりということもありますが、フルで高音質な音楽を聴けるので、とってもオススメです。

 

特に新曲などもいち早くフルで入っている為、満足感が高いんですよ。

使っていない方は無料なので、是非ためしてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました