水塗り絵(みずぬりえ)【最新】お得に買うなら100均?種類も解説

water-coloring-eyecatching.png おうち遊び

水塗り絵(みずぬりえ)ってご存知でしょうか?

筆で水を塗ることで、色がにじみ出て、絵の具を塗ったような感覚を味わえるぬりえなんです。

 

おうち時間に楽しく遊べる『水塗り絵(みずぬりえ)』は、安くて、汚れなくて、楽しい!と見直されています。

「水塗り絵(みずぬりえ)、どこで売ってるの?」と探す人が増えているのだとか。

 今は何度も塗ることが出来るおもちゃや、ペンタイプのものも出ているんですよ。

 

そこで今回は、「水塗り絵(みずぬりえ)【最新】お得に買うなら100均?種類も解説」をご紹介します!

 

水塗り絵は昔、定番の遊びだった!?

水塗り絵(みずぬりえ)は、昔よく見かけた商品で、40代の方などは子供の頃にした思い出があるのではないでしょうか?

今と比べると、当時は絵の具が高かったからなのかもしれません。

気軽に遊べる、水塗り絵(みずぬりえ)や本のタイプの着せ替えなどでよく遊んだものです。

特に女の子向けの物が多かったように思います。

今、再び見直されている水塗り絵ですが、人気の理由であるメリットとデメリットについて見て行ますね。

水塗り絵(みずぬりえ)で楽しむメリット

water-coloring01.png

水塗り絵で楽しむメリットを5つ挙げてみました。

 

水塗り絵(みずぬりえ)で楽しむメリット

・汚れにくい

・筆を持つ練習になる

・絵の具がいらない

・出来上がりの達成感

・安い!

 

ちなみにデメリットについても挙げてみます。

水塗り絵のデメリット

・自分で色を決められない

・色を混ぜられない

 

それでは、一つずつ詳しく説明していきますね。

 

メリット① 汚れにくい

絵の具を使って塗り絵をすると、机やいすなど家具に絵の具が付いてしまったり、子どものお洋服なども気が付いたらしっかり汚れていた・・なんてこともよくあります。

しかし、水塗り絵なら『水』を塗るので、机や子どもの洋服が汚れにくいんです。

少しでOKな水ですが、こぼれたり、溶けた絵の具が袖についてしまうことはあるかもしれません。

シートを敷いたり、多少汚れてもOKな洋服で楽しむといいですね。

 

メリット② 筆を持つ練習になる

 普段、クレヨンや色鉛筆などを使ってお絵かきをすることが多いかと思います。

しかし水塗り絵は普段あまり使うことのない筆を使うので、筆を持って塗る練習にもなりますよ。

 

メリット③ 絵の具がいらない

 水塗り絵は、絵の具を用意しなくても良いところもメリットです。

色の飛び散りや、使った後のパレットを洗う必要もないので気軽に楽しめるんです。

 

メリット④ 出来上がりの達成感

 子どもがなにか作業を行う時に『達成感を得られるまで頑張る』というのはなかなか難しことですよね。

しかし、水塗り絵はただ塗るというシンプルな作業なので、1人でも容易に仕上げることができるんです。

何事もやり終えたときは嬉しいものですよね。

子どもならなおさら嬉しいと思いますよ!

 

メリット⑤ 安い!

水塗り絵は100円ショップなどでも手に入るため、気軽に遊ぶことが出来ます。

ちょっとしてみようかな?と思ったら、抵抗なく買える範囲ですね。

 

続いて、水塗り絵のデメリットについても見ていきましょう。

 

デメリット① 自分で色を決められない

水塗り絵は水を塗ることで、すでに仕込まれている絵の具のような塗料が溶けだすしくみになっています。

 

なので、自分で塗りたい色を選ぶことはできないのです。

 

デメリット② 色を混ぜられない

ぬりえは、上から違う色を塗ったりして遊ぶことも出来ますが、水塗り絵はそれができません。

 

溶けだした塗料がついた筆で、違う場所を上から塗ったりすれば、多少は混ぜられます。

しかし、足したい色が絵の中になければ出来ないのです。

 

デメリットは、気軽に遊べる水塗り絵の特性からくるものですね。

続いて、気軽に遊べる水塗り絵がどこの100円ショップで売っているのか見て行きたいと思います。

 

水塗り絵はセリアが人気! 

SNSやネットなどで話題になっている100円ショップの水塗り絵といえば、『セリア』です!

 

セリアに行けば売っていることが多いようです。

100円でなんと8枚も入っていて、筆も付いているのでコスパ抜群ですね。

 

セリア水塗り絵の種類

・乗り物
・陸の動物
・海の動物

 

の3種類あるようですよ。

 

水塗り絵、ダイソーにもある?

水塗り絵がダイソーでも売っているか、気になりますよね。

SNSやネットの情報を色々と調べてみましたが、一切出てこなくて分かりませんでした。

そこから、おそらくですが『水塗り絵の取り扱いがないこと』が予想されます。

 

ちなみに我が家から一番近いダイソーは、わりと大きい2階建ての店舗なんですが、水塗り絵は売っていなかったです。

ダイソーは店によってかなり取扱商品が異なるので、お近くのお店で探してみて下さい。

 

水塗り絵、コストコで安い『NEWうきうきぬりえ』

『NEWうきうきぬりえ カラーワンダー』という商品は、ペンで塗るタイプの水塗り絵です。

商品を買うとカラー別のペンが5本付いてくるのですが、不思議なことにペン先はどれも透明なんです。

 

しかし塗ってみるとキレイに発色するんですね!

しかもキャラクター商品が豊富なので、お子さんの好きなキャラクターが選べ、100円ショップの物と比べても塗りごたえのある内容です。

 

by カエレバ

 

コストコで買うと、800円以内のお値段なので、ネットと比べ300円以上お得です!

 

『NEWうきうきぬりえ』は・・

①キャラクター商品が豊富
②透明ペン(5色つき)は手も机も汚れない
③絵のないところからも模様が浮き出てくる!
④コストコが安い!
⑤18枚入りだからたくさん楽しめる
⑥ミニタイプもあり(ペン3本つき 15枚入り)

 

商品によって、付いてくるカラーペンの色が異なるようです。

違うキャラクターの商品を買うことで、いろんな色のペンが手元に残りますよ。

 

キャラクターの種類をまとめていますので良かったら参考にして下さいね。

『NEWうきうきぬりえ』キャラクター商品の種類
・すみっコぐらし
・アンパンマン
・ディズニープリンセスやアナ雪
・トイストーリーやミニオンなどピクサー作品
・戦隊もの(現在キラメイジャー)
・プリキュア
・ツムツム
・機関車トーマス

 

水塗り絵を何度も楽しめる『スイスイおえかき』

一度塗ってしまうと終わりなのがほとんどなのですが、パイロットさんが出している『スイスイおえかき』は、乾けば何回でも塗ることができるんですよ。

by カエレバ

 

こちらも子どもが好きそうな、キャラクター商品が豊富にあります。

ライバル商品だからなのかトーマス以外は『うきうきぬりえ』とは違うキャラクターばかりです^^

 

『スイスイおえかき』キャラクターの種類
・ドラえもん
・ハローキティ
・トミカ
・機関車トーマス
・はらぺこあおむし
・メルちゃん
・ワンワンとうーたん
・実物版どうぶつ&ペット

 

水で何度も塗れる『スイスイおえかき』は飽きるまで楽しめるので、コスパがいいですよね。

飽きてもまた忘れたころに、楽しむ・・なんてことも子どもならよくありますよ。

 

まとめ:水塗り絵は汚れないから、母に嬉しい遊び

 

今回は、「水塗り絵(みずぬりえ)【最新】お得に買うなら100均?種類も解説」についてご紹介しました。

水ぬりえで楽しむと、ぬりえが好きになるきっかけになるかもしれません。

また、集中力を育てる・・なんて効果も期待できそうです。

我が家の娘は筆圧が弱く、小学低学年の頃はとくに線の中を塗ることが出来ませんでした。

小さい頃に取り組むことで、そういったトレーニング効果などもありそうですね。

是非水塗り絵、試してみて下さい^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました